HIACE BlackLabel

商品

ハイエース200系 1型~3型標準専用インテリア3点KIT マホガニー調黒木目

ハイエース特有の車内の商用車感を一新!!

カラーも現行ダークプライム専用色近似色

マホガニー調黒木目

インテリア3点KIT

 

当社のインテリアパネルは最高級の『PCポリカーボネート』素材を使用しているので精度も高く、納得の高級感です。

今だけ送料無料!!!

真夏の炎天下、車内の温度は80℃以上にもなります。当社は、当初PP素材で販売しておりましたが、真夏の炎天下にパネルが変形したとお客様からお叱りをうけました。実証したところ、PP製品の常用耐熱は100℃あるのに、車内の80℃で変形することがあると判ったのです。そこで、コストは2倍近く高くなりますが、常用耐熱が120℃あるPC素材に変更したのです。『PP製品の常用耐熱は100℃/PC製品は120℃(日本プラスチック工業連盟発表値)』PC素材に変更してからは、変形したとお客様からお叱りを受けることが一切無くなりました。安いだけで選ばれると『安物買いの銭失い』なんて損をすることにもなりかねません。そこで、皆様にPP製品の見分け方をお教えします。単純に『裏側が白色』なので見分けるのはとても簡単です。裏側の表示が無ければ、直接PPですか?PCですか?と聞けば判ります。

さらに掘り下げて、PP製品の違いについてご説明しましょう。PC製品は木目柄が傷つくことがありません。なぜかと言いますと、PC素材は透明なので、木目柄を裏側から貼り付けているからです。簡単に言うと木目柄を分厚いサランラップで巻いているのと同じ原理なのです。いくら上から引っかいても木目柄が傷つくなんて事が無いのです。それに対し、PP製品はプラスチックの上に木目柄の塗装を施しているだけなのです。車のボディと同じように、ベルトやカバンの金属部分で引っ掛けたりすると、塗装が簡単に傷つきはがれてしまうのです。これでお解りになりましたでしょうか?PC素材はDVDやCD、車のヘッドライトを作っている、とても強い素材なのです

~商品へのこだわり~

当社では、透明性が高くプラスチックの中では高い強度を持つPC製品(ポリカーボネート)を使っています。
他社の多くのインテリアパネルは、PP製品でポリプロレンなど硬度が劣る素材のものがあります。
カラーも純正に限りなく近づけた、近似色を実現。

ハイエースKDH/TRH200 1型~3型標準用14ピースセット

ガングリップステアリング コンビシフトノブ

インテリア3点KIT


¥39,800円(税込・送料無料)

※25年12月以降の4型には適合しません。
※裏側が白色のPP製品には気を付けてください!!

送料一覧

  • 道内
  • 北東北
  • 南東北
  • 関東
  • 信越
  • 東海
  • 北陸
  • 関西
  • 中国
  • 四国
  • 北九州
  • 南九州